トップページ > 出産の基礎知識 >  出産スタイル > 水中出産

水中出産

羊水と同じ温度、同じ濃度の塩を溶かしたプールの中で出産する方法です。
温水の効果で、陣痛の痛みや緊張がほぐれ、リラックスでき、スムーズなお産ができます。
レジオネラ菌の感染などの問題もあるので、専用のプールがある、設備の整った施設を選ぶことが重要です。